【麺ドラ】新居浜市の山根公園、山根グラウンドで「サッポロ一番みそラーメン(信州味噌使用)」作ってきました!

ジムニーで行くラーツーシリーズ、第4回目は「サッポロ一番みそラーメン(信州味噌使用)」でございます。
サッポロ一番みそラーメンは好きでよく食べますが、信州味噌使用?違った味が楽しめるのかな?

■山根公園

山根公園の案内板。

新居浜といえば「別子銅山」。
山根グラウンドも、別子銅山に大変ゆかりのある場所です。

明治期、銅の精錬所「山根精錬所」が置かれていて、裏山(生子山)の頂上に煙害対策のためレンガ作りの煙突が建てられました。
ただ当時の技術はまだまだ未熟で、精錬時に出る亜硫酸ガスなどを防ぐことができず。
約8年で操業を停止しました。

山根精錬所の跡地にグラウンドが整備され、「山根グラウンド」と呼ばれるようになりました。
生子山の山頂にある煙突は今でも残されており、煙突の立つ山「えんとつ山」として親しまれています。

※関連記事リンク

【一人旅】えんとつ山に登ってきました。別子銅山の歴史(旧山根精錬所)・近代化産業遺産。

近代化産業遺産の看板。

山根グラウンドは、煙突とともに近代化産業遺産に認定されていて、別子銅山の歴史を後世に伝える建築物になっています。

ちなみに…もともとは「山根グラウンド」しか無かったのですが、テニスコートや芝の公園、遊具などが設置され、運動公園として整備されたようです。

続きを読む

【道のりの振り返り】広瀬公園駐車場から、新居浜駅前ロータリーまで。

YouTube動画の「道のりの振り返り」シリーズ。
通った道・走った道のご紹介動画です。
ドライブした道の「振り返り」などに、ご活用していただければと思いアップしております。

■今回のルート

今回のルート。
  1. 広瀬公園駐車場から「広瀬公園通り」を北へ
  2. 国道11号線 西の端交差点を直進「金子山通り」へ
  3. 滝の宮公園前の交差点を右折、「滝の宮公園通り」へ
  4. 道なり直進、新居浜駅前の交差点を右折

約15分ほどの道のりです。

■新居浜駅

新居浜の鉄道の玄関口。
新居浜市には3つの駅(東から 多喜浜駅・新居浜駅・中萩駅)がありますが、特急列車が止まるのは似浜駅だけです。

駅前のビジネスホテル「東横inn」が目印になると思います。
また駅の左手にはスーパーフジ・ダイソーがあります。
駅の右手には「あかがねミュージアム」があり、太鼓台も展示されています。

続きを読む

別子銅山の遺跡「星越駅」と「星越選鉱場」、跡地をちらっと観てきました。

別子銅山…ご存知です?

1690年に(今で言う 新居浜)の山麓で発見された「銅」の鉱脈。
閉山する1973年までの約282年間、約70万トンの「銅」を生産してきました。
一貫して住友家が経営し、今の「住友」の基礎を築いたとも言えます。

経営は一貫して住友家が担い、「住友別子銅山」って言われてましたね。
新居浜は、別子銅山から始まり、住友化学、重機、共電…住友関係の会社が次々に生まれました。
愛媛県新居浜市が「住友の城下町」と言われる由縁です。

そうそう、新居浜市には「大丸」もあったんですよ。
新居浜大丸とか別子大丸って言われてましたね~2001年に閉店しましたが。

エスカレーターが有ったんですよ(゜o゜;
今は特になんとも思わないけど、当時は「すげー」って思いましたね。
子供の頃の話ですが、「ちょっといい服を着て出かける。」そんな感じでしたw

■汽車道(きしゃみち)

でね?
私が幼い頃、「汽車道」(きしゃみち)って呼ばれる鉄道の道(日本語が変?w)があって。
別子銅山で掘られた「鉱石」を、星越の鉱選場に送るための専用電車が走ってたんです。
※今で言う「別子銅山鉄道」ですね。

あれ?確か電化されてたよなぁ。(50年近く前の記憶ですw)
横から見ると凸型の機動車で、凸の上にひし形のパンタグラフが有ったような記憶が…
で、その後ろに鉱石を積んだ「鉱石運搬車」が何十両もつながってたなぁ…

結構近くに住んでいたので、時々通る専用電車をみたり、線路に耳をつけてガタンガトン音を聴いたり。
もちろん踏切やフェンスなどはなく、だれでも線路内に入れたんですね。

今思うと、結構怖い遊びをしてたんですね(汗)
ちなみに今は、線路も撤去されていて、一部遊歩道になっています。

■星越駅(ほしごええき)

星越駅駅舎
星越駅駅舎

別子銅山鉄道で、ゆいつ残っている駅舎が「星越駅駅舎」です。
大正14年に作られた駅で、別子銅山鉄道の下部線の拠点として作られたそうです。

ちなみに上部の拠点は「東平(とうなる)」かな?
東洋のマチュピチュとか言われている、銅山観光の目玉的場所ですね。

道の駅「マイントピア別子」から、観光用のバスで行くらしいです。
ちなみに、マイントピア別子には日帰り温泉も有り、坑道体験?歴史とかも学べるそうです。
私は温泉しか利用したことがなく、時間を作って行ってみたいですね。

客車は随分昔に廃止された思うけど、できた当時は通勤でも使われたらしく。
大変な賑わいだったようです。

今は線路もなく、汽車道(きしゃみち)も名前は残ってますが、一部は「遊歩道」になってます。

続きを読む