釈迦涅槃佛」タグアーカイブ

常楽山 満徳寺の「釈迦涅槃佛(しゃかねはんぶつ)」、通称「寝観音」を見に行ってきました!

ジムニーの旅、千葉県館山市の名所旧跡が続きます。

今回は常楽山萬徳寺(じょうらくさん まんとくじ)の「釈迦涅槃佛(じゃかねはんぶつ)」通称「寝観音」を見に行った(拝観した)お話でございますw

足腰の弱い方大願成就…にご利益があると言われている「寝観音」さま。
青銅製の涅槃仏(お釈迦様の入滅の姿)としては、世界最大級!
仏教の修行を重ねた僧侶が発願から22年の歳月をかけて昭和57年(1982年)に建立されたそうです。

拝観料は大人500円です。

拝観料は大人500円です。

時は2019年5月17日。

千葉県の館山市に来たのなら、やっぱりここは外せないでしょう。
身長16メートル、体重30トン。
ガンダムが身長18メートルですから、2メートルほど背がお低い。
※ガンダムと比べるのも なんですが(汗)

ちなみに…パトレイバーのイングラムが全高約8メートル・全装備重量が約6.6トンですから、パトレイバーの約2倍ですね。
※例えがわかりにくくて、すみませんw

青銅製では世界最大級ということで…お姿を拝見しに行かなきゃね!

続きを読む