新鮮な魚がいっぱい!お刺身の盛り合わせを 作ってもらいました!「まるい鮮魚店 (まるい鮮魚センター)」

ジムニーの旅、今回も千葉県館山市ですが…今回はグルメ!
美味しい物、新鮮な魚介類の話でございますw

お刺身は好きですか?
酒の当てに最高ですよね!

せっかく南房総に行ったのだから、有名な鮮魚店で「お刺身の盛り合わせ」作ってもらいました!

まるい鮮魚センター

まるい鮮魚センター

2019年5月18日。
館山市でいちばん有名な鮮魚店、「まるい鮮魚店」の「まるい鮮魚センター」。
ブラックで統一された外観、とても素敵な「お魚屋さん」ですね~

館山自動車道富浦ICから10分位かな?
崖の中腹に作られた赤い観音堂「大福寺・崖観音」に向かう途中(ちょっと細い道を入るけど)にあります。

※ローカルな道案内だと…県道302号線の交差点、「船型漁港」を右折すると大福寺方面で、直進して右側に「まるい鮮魚センター」…的なw

この近辺は、まるい鮮魚店の「ひもの」のお店とか、散見しているみたいです。
「まるい鮮魚センター」は、新しくできたのかな?
とても新しく斬新な色使いの「お魚屋さん」ですね。

「まるい鮮魚店」…南房総の鮮魚といえば「ココ!」っていうくらい有名です。

貝類のコーナー

貝類のコーナー

新鮮な魚介類が並んでいます。

お魚のコーナー

お魚のコーナー

魚には詳しくないので、名前とかは分かりませんが…
スーパーとかで見る「お魚コーナー」と違って、生きの良さそうなお魚さんたちが並んでいます。
※いつもは、パックされた切り身くらいしか見てないので(汗)

高級魚の「キンメダイ」

高級魚の「キンメダイ」

おぉ~これが「キンメダイ」かぁ。
お魚の煮付けとか切り身でしか、見たことが無かったです。

お刺身の盛り合わせ!

お刺身の盛り合わせ!

「まるい鮮魚センター」に立ち寄った目的、それは…「お刺身の盛り合わせ」!
自分で選んだ魚でお刺身を作ってもらうもよし、おまかせで作ってもらうもよし。

自分で魚を選べない時は、「おまかせ」で作ってもらうのが一番です。
写真の盛り合わせは、「おまかせ」で作ってもらいました(予算は2,000円でした)。
※予算に合わせて(主に旬の魚?を)見繕ってくれて、見事なお刺身の盛り合わせが作ってもらえます。

  • 平政(ヒラマサ)の部位違いの2種
  • キンメ
  • イサキ
  • グルマイカ
  • アジ

大根のつま、大葉、わさび付きでございますw
※おそらく3人前位はあるかと思います。

今宵のお酒は、大分麦焼酎吉四六(きっちょむ)でございます。

今宵のお酒は、大分麦焼酎吉四六(きっちょむ)でございます。

※横のお皿は、燻製のゆでたまご・たらこ、スルメイカ(まるい鮮魚店センターで買ってきました)。

今宵のお酒は、こんな感じ。
大分麦焼酎吉四六(きっちょむ)と共に、新鮮なお刺身を堪能させていただきました。

めちゃくちゃ美味しそうです!

めちゃくちゃ美味しそうです!

見ただけで、ホント新鮮さが分かりますね。

ヒラマサ、油ののりもよく、こりっと甘い感じ。
キンメ…旨すぎる!
もちろんグルメイカ、イサキ、アジも新鮮で、臭みもなく、ホント美味しかったです。

パンフレット、貰ってきました。

パンフレット、貰ってきました。

通販(産直)もやっているので、ホームページもぜひチェックしてくださいね。

※「南房総 干物と鮮魚のまるい鮮魚店(鮮魚センター)」公式ホームページ

千葉県館山市の「鮮魚・ひもの」なら「まるい鮮魚店」。
立ち寄って良かったです。新鮮で美味しいお刺身を頂きました。

そうそう、行かれるなら「クーラーバックや、クーラーボックス」など、保冷できるボックスは持って行かれた方が良いと思います。
氷(凍らせたペットボトル)は貰えましたが、保冷ボックスが無いと新鮮さが落ちちゃいますから(汗)
でわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です